本文へスキップ

Hitoshi + Mifumi ★Wedding to Anime Jazz Bar★

     
ゲストハウスチャペル30名オリジナル挙式大人アットホーム
     
Q.何故Bridal Shop Lで結婚式を挙げようと思われましたか?
最初は、電車内の広告を見て、興味を持ちました。「自己資金0円」っと言う うたい文句にwwまあ、実際は掛かるんだろうな、いくらぐらいかな?と思い資料を請求しました。届いた資料を見て、アポ無しでいきなりLさんを訪ねたんですが、そこで阿部様と出会い、漠然と「結婚式があげてみたいなあ」と思っていただけの私たちが、結婚式の素晴らしさを熱く語る阿部様のお話を聞いているうちに、「ここでだったら是非 結婚式を挙げたい!!」と思うようになりました。阿部様の熱意ですね(´▽`)ノ。
       
Q.テーマを具現化するときに、大変なところと、楽しかった個所は何ですか?
楽しかったところは、テーマに添ったものを色々と手作りしたことですかね~。A3のウェルカムボードの枠にガンプラくっ付けたり、卓上用のウェルカムボードのEVAのフィギュアを探したり。一番楽しかったのは、BGMの選曲ですね。進行表がきちんと出来上がる前に、進行を勝手に妄想して一人で盛り上がってましたね。全部 新婦がですけどww 大変なところは、会場の雰囲気作りです。実はお酒が飲めない二人なので、JAZZBARなどは、いったことも無く...。でも、阿部様や担当して下さった山本様の案で、お酒の瓶を並べ、ライトアップしてもらって...と、高砂席がまるでバーカウンターの様に装飾をして頂きました。ちょっと残念なのが、壁に「ANIME JAZZ BAR」と書いてもらったんですが、「JAZZ」が「JASS」になっていたところかな?ww。
Q.参加ゲストの感想は、いかがでしたか?
思ったより好評でした。BGMやウェルカムボードなど、二人の趣味(と言うか新婦の趣味)丸出しでしたから、引かれるかな?と心配していたんですが、大丈夫でした。お料理やケーキの味が大好評でしたね(*^^*)
       
   
Q.Bridal Shop Lの挙式の何が良かったですか?
何って、スタッフの皆さんの《熱意》ですよ! なんとなく「結婚式やってみたいかな?」って所から「是非Lさんで結婚式をやりたい!!」って言う気持ちにさせてくれたのは、お仕事だからって言うもの以上の《少しでも二人のために》って言う熱意が素晴らしかったからです。それに、一緒に楽しもうって言う気持ちかな。事務的に淡々と進めていくのではなく、スタッフの皆さんも一緒に楽しんで結婚式を作って行こうという気持ちが伝わってきて、悩むことの多い準備も「こうしたらどうですか?」とか、「こうするともっと良いと思います!」って、色々提案してもらえたのでなるほど と思いながら楽しく出来たんだと思います。担当して下さった山本様もキャラクター的に良かったですね。いい意味ですよww準備も大詰めに入ってくると、二人ともピリピリして来るじゃないですか。でも、山本様の明るいお茶目なキャラクターで随分和みましたよ(´▽`)ノww スタッフさんの力って大きいです。おかげで良い式になりました(*^^*)以上です。ちょっと長いかな?wwとりあえず、思ったことを書き出してみました。これから挙式をされる方の参考に少しでもなればと思っています。
     

バナースペース

  • ブライダルサロンサロン紹介
  • 結婚式の当日の動画お客様の声
  • 結婚式場の資料請求資料のご請求/ご来館のご予約